藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ
今日の飛騨高山は暖かな日差しで過ごしやすいです。紅葉シーズンで海外からの観光客の方々がたくさん来高しております。

さて、11月1日から11月3日迄の全国大会はたくさんの方々にお世話になりました。お家元、奥様おありがとうございました。
またプレゼンの段取りをしてくださった、訓栄さん、訓菊さんお疲れ様でございました。

合奏の部と連合会対抗の部で藤秋会ダブル優勝をさせて頂きました。
訓成会からは6名参加させて頂きました、ありがとうございました。

関連記事
飛騨高山は10℃を下回る日が徐々に増えて来ました。また奥飛騨は紅葉が始まりました。
ストーブ、こたつを引っ張り出して、冬支度が始まりました。

さて、来月11月1日から11月3日まで第58回郷土民謡民舞全国大会が、墨田区のすみだトリフォニーホールにて行われます。

全日、2020オリンピックプレゼンテーション津軽三味線大合奏が、行われます。

また、2日目には、ハイライト二部に 刈干切唄で訓芳さん、三味線グランプリの部に薩摩の訓煌さんが出場!!頑張って下さい!!

そして3日目、シニア編三部に 越中おわら節で芳廣さん、連合会対抗の部に 荷方節・本荘追分組曲で藤秋会 合奏、器楽合奏の部に 海峡津軽で藤秋会合奏、ジュニア編に生保内節で訓樹さん、民謡グランプリに 刈干切唄で訓音さんが出場致します!!頑張って下さい!!

ご興味のおありの方、是非遊びにいらして下さい。お待ちしております。

また新しく新調致しました、藤秋会はっぴで出場致します。週末は豊田で最終のお稽古があります。頑張りましょう!
関連記事
飛騨高山は今日から秋の高山祭りがはじまります。今年は天候に恵まれましたので、観光客の皆様はゆっくり楽しめるのではないでしょうか。夜は羽織りものがないと寒いですのでお気を付け下さい。

さて、先週7日(日)三重県桑名市で藤秋会桑名支部 20周年記念公演に出演させて頂きました。10周年の時もお世話になった事を覚えております。あれからもう10年、20周年おめでとうございます。また当日は盛会に開催されましたこと心よりお祝い申し上げます。

公演の内容は藤秋会ならではの津軽三味線大合奏曲、訓成会20周年公演でもお世話になりました、ゲストの皆さんの素晴らしい演奏、夏の会さんの仁太坊物語。お客様にはバラエティーに飛んだ舞台を楽しんで頂けたのではないでしょうか。

訓栄さん、桑名でお稽古されてみえる訓栄さんのお弟子さん、訓菊さんはじめ裏方の皆さんにも大変お世話になりました。
今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。


関連記事
飛騨高山は朝晩寒く、ストーブやこたつが恋しい季節になりました。
また台風が日本に直撃しました。停電被害などの被害があちらこちらであったようです。早く復旧されますようお祈り申し上げます。

さて、先日高山市民文化会館において、藤秋会で大変お世話になっております『五木ひろし』さんのコンサートがあり、行ってまいりました。

今回は観客席から歌を聞かせて頂きました!緞帳が上がってバンドさんの姿と、電飾がきらびやかな階段。
上手からの五木ひろしさんの登場に観客は最高潮!!
さすが、五木ひろしさんです。

1時間半、ずっと舞台で歌われ、おしゃべりされ、あっという間でした。山河は夢まつりの時の思い出の曲。やっぱり感慨深い一曲です。
また、飛騨と言えば『奥飛騨慕情』ですね、と歌って下さいました。生歌など滅多にない事ですので、飛騨人としては嬉しかったです。コンサート後すぐに名古屋まで車移動されたようです。ありがとうございました。



関連記事
大変ご無沙汰しております。

この度、西日本豪雨から、台風21号、北海道胆振東部地震と、全国各地で被災されている方々には災害のお見舞い申し上げます。また災害でお亡くなりになられた方々には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

さて、こちら飛騨高山では、北アルプスがそびえ立っている為、めったに来ない台風ですが、今回の台風21号はやはりニュースで報じられていた様に強い勢力のまま北上しました。こんな台風は初めての経験でした。停電が何日も続いていた地域もあり、台風の威力を肌で感じました。まだ不自由されている方々もあります、早くの復旧をお願い致します。

関連記事
暑中お見舞い申し上げます。
飛騨高山でも連日猛暑との戦いが続いております。ただ、昨夜は20℃を下回る気温となり生きた心地がしました。もうすぐお盆、過ごしやすい日が近づいてきたかな…と感じられる高山でした。

さて、昨日は、東京中野のなかのZEROホールにて、(一財)日本郷土民謡協会主催の青少年みんよう大会に訓成会ジュニア6人出場させて頂きました。
この大会には昨年から出場させて頂き、今年は2年目となります。

18歳以下の大会だと言えども、各部門大人顔負けの素晴らしい技術を惜しみなく披露され、子供達の一途な一所懸命さに感動しました。

ただ、指導者としての立場からはその子供達を育てる苦労もたくさんおありだと、私自身も大小なりありますので、そのご苦労に敬意を表します。お疲れ様でございました。

さて、一週間前の津軽三味線名古屋大会で勉強させて頂き、この大会に臨み、前よりも良い演奏が出来たと思います。
日々の練習の成果もありますが、藤秋会では大会、公演前日の飲みニュケーションが仲間意識を高め、良い演奏ができるという恒例の飲み会がありますが、さすがに子供達は出来ませんので、前日宿泊先の旅館で練習をし、宿泊先付近にあった東京ドームシティのお化け屋敷で団結力を強めたようでした(^_^)

大人と違い、なかなか難しい思春期の子供達ですが、その受け皿となるところを何年も何十年も続けて行けるよう頑張りたいと思います。

またこの度、御家元をはじめ、協会の実行委員の皆様、成年部の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。また来年も宜しくお願い申し上げます。

草場悠平 独奏の部 第3位
訓成会 合奏の部 入賞







関連記事
ご無沙汰しております。飛騨高山もジメジメとした梅雨らしい日が続いております。三味線の皮の管理に気をつけないといけない時期ですね。

さて、若い頃はあまり興味がなかったNHK連続ドラマですが、ここ何年もずーっと飛ばさず見ています。
現在放映中の『半分、青い』は我が岐阜県の東濃地域と東京を舞台に、少女時代に病気によって片耳の聴力を失ったヒロインが漫画家を目指して師匠につき日々奮闘し、成長していくと言う内容のドラマです。
時代背景がまた我々世代が青春時代の頃で、ドラマにちょこちょこ挟んであるエピソードが懐かしく、どんどんハマって行きます。

その中でも、岐阜県の名物なども出てきますが、コンスタントに登場するのが『五平餅』です。
これは、岐阜県各地で味わう事が出来ますが、飛騨高山では、五平餅に塗る甘辛い味噌に『えごま』『あぶらえ』と言われるプチプチとした食感で程よいあぶらが味噌とマッチして絶妙な旨味が味わえます。
美味しいですよ!!

また、一度だけ登場した飛騨高山の代表的なお土産『さるぼぼ』定番は赤色ですが、最近は沢山の色や柄で華やかになっています。
20周年当日が母の日、父の日(時期は早いけれど)と言う事で、奥様と、お家元に、ピンクと紫のさるぼぼをプレゼント致しました。
感謝をの気持ちをこめて、いつもありがとうございます。
【大きなさるぼぼに花束を持たせてラッピング】



関連記事
ご無沙汰しております。
訓成会20周年記念公演が5月13日、お陰様をもちまして大盛会に終えることができました。
ひとえにお家元、奥様、素晴らしいゲストの皆々様、そして全国よりお越し頂きました全国藤秋会の皆様のご出演を賜り誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また、ご協賛頂きました企業商店様、公演の裏を支えて頂きました、スタッフ関係者の皆様厚く御礼申し上げます。
これからも、芸の道に精進してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

関連記事
ご無沙汰しております。
飛騨高山は、春の高山祭を目前に さくら満開となりました。ただ、祭り当日の天気は雨…少し肌寒いかもしれません。ご注意ください。

さて、昨年は秋田民謡全国大会秋田荷方節の三味線演奏で優勝させて頂き、一年間お稽古場に優勝旗、優勝カップを飾ることが出来ました。辛抱強くご指導頂いたお家元や、毎年美味しい手作り料理でお心遣いを頂いた奥様のお陰と感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

今年の大会数日前に優勝旗と優勝カップ返還の為、梱包しながら次は誰に優勝旗が渡るのかな…と名残惜しんで発送しました。



翌年はタイトルホルダーとして、コンクール前に演奏させて頂く大役がありましたので、この一年は秋田荷方節を大切に弾いて来ました。出場者の皆さんも緊張されていたと思いますが、また違う緊張を持って演奏させて頂きました。気になるお家元の評価はタイトルホルダーらしい演奏だったというお言葉を頂き、ホッとしました。

私の演奏後は、会場にて兄弟弟子や同門の演奏を聞かせて頂きました。やはりコンクールでは思ってもみない事が起こります。それも含めての実力の戦いです。
今年も熱い戦いでした!!



今年の優勝は 訓平(さとつね)さん!!おめでとうございました!!兄弟で優勝を達成!!
鹿児島にすごい兄弟が誕生しました!!!今後の活躍が楽しみです。おめでとうございました!!
関連記事
ご無沙汰しております。飛騨高山は市街地に雪はもう見ることはありませんが、途中の荘川や清見にはまだ大きな塊が残っています。まだまだ春は先のようです。

さて、2月17日の名古屋公演を皮切りに、大阪、福岡、仙台と出演させて頂きました、にっぽんの演歌夢祭りが、3月13日の日本武道館 東京公演でファイナルを迎えました。
(一財)日本郷土民謡協会の秋季大会の会場となっていました日本武道館での大変素晴らしい舞台での演奏、五木ひろしさんの 山河 が心に染みて今までにない感動を頂けました。

この公演に出演させて頂くにあたり大変お世話になりました、御家元、全公演でサポート頂きました奥様には厚く御礼申し上げます。
また、Tプランニングの谷本社長、関係各位の皆様にも感謝申し上げます。

この『にっぽんの演歌の夢祭りin 日本武道館』の収録がBS TBS にて、4月14日(土) 18:30 ~ 20:54 にオンエアの予定となりました。
津軽三味線の演奏もですが、一流の歌手の皆様の歌、演出、お客様を飽きさせず感動に導く素晴らしい舞台です。是非ご覧下さい!!永久保存版録画予約ですよ!
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。


名古屋公演にて


成晄、私、悠平 名古屋公演にて

関連記事
飛騨高山は春の陽気で暖かい一日でした。でもまだ1月真っ只中、また寒い日が到来するでしょう。インフルエンザも流行中です。お気をつけ下さい。

さて、訓成会20周年記念公演まであと115日。
あちらこちらにチラシやポスターを貼らせて頂いております。ありがとうございます。
飛騨では聞くことのできない、多彩なゲストの皆様。そして津軽三味線100人弾きは圧巻です。大迫力の合奏をこの機会に是非お聞き逃しなく!!

2月1日からチケット一般発売になります。
福栄楽器 0577-34-3455
高山市民文化会館 0577-33-8333



関連記事
新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

今年は、2月17日を皮切りに、3月12日迄、日本全国縦断『演歌夢まつり 全国ツアー』に参加させて頂きます。
五木ひろしさんをはじめ演歌界のスパースターの皆様とご一緒させていただく事に感謝しファイナルの日本武道館まで頑張ります。
現在チケットは各公演絶賛発売中です!!

【昨年の紅白歌合戦に出場された方ばかりです】


そして、今年はお家元をはじめ沢山の方々にお世話になり、お陰様をもちまして、訓成会発足20年の節目の年となりました。
皆様への感謝の気持ちを込め、10周年記念公演から10年振りに『訓成会20周年記念公演』を5月13日(日)に高山市民文化会館大ホールにて開催させて頂く事になりました。心より感謝申し上げます。

御家元のブログにもご紹介頂きましたように、全国から藤秋会の会員さんが応援に駆けつけて下さり、全国最多優秀を誇る大合奏、そして特別ゲストには女優 浅利香津代さんを迎えて昨年秋田公演で大絶賛を頂いた 朗読 仁太坊物語、また岩手県より岩手民謡の唄や踊り等見所満載の3部構成で、飛騨民謡界始まって以来の大規模公演になります。絶対見逃せません!!

チケット発売日は来月2月1日(木)
訓成会事務局(福栄楽器)0577-34-3455
高山市民文化会館 0577-33-8333
良いお席はお早めにお買い求め下さい。





【飛騨高山は雪景色です。昨日テレビ地上波放映された 飛騨と東京を舞台にした アニメ 君の名は の広告付き 新宿→高山高速バス】

関連記事
ご無沙汰しております。
飛騨高山はようやく冬景色で氷点下の毎日を過ごしております。観光客の皆さまも足元にお気をつけ下さい。

さて、平成29年ももう数時間で終わります。毎年一年があっという間に過ぎてしまいます。
今年は2月に新年を寿ぐ会と合奏コンクール、4月に秋田県民謡全国大会、7月に夢舞台2018秋田公演、(一財)日本郷土民謡協会青少年みんよう大会、9月に御家元の(一財)日本郷土民謡協会理事長就任、訓栄さんの中日本地区連合会長就任の祝賀会、10月には(一財)日本郷土民謡協会秋の全国大会など、御家元、奥様をはじめ関係各位の皆様には大変お世話になりました。

また来年は年明けから演歌夢まつり全国縦断ツアーに参加させて頂き、また訓成結成20周年の年になります。
来年も感謝の心で頑張って参りたいと思います。

来年も宜しくお願い申し上げます。良いお年をお迎え下さい。

【今年の家元総見会 高岡にて】
関連記事
飛騨高山にも初雪が降りました。いよいよ冬到来。スタッドレスタイヤに履き替えました。降雪の際には高速道路もスタッドレスタイヤ、チェーン未装着車は走行出来なくなりますのでご注意下さい。

さて、そんな雪の中でしたが、昨日は岐阜県図書館にて行われました、岐阜県地域子ども支援賞贈呈式に出席しました。
私の母校である高山市立東山中学校にて平成7年から22年間三味線の指導をさせて頂いた功績が認められ、この度地域子ども支援賞選考委員会より選考されました。大変光栄な事と嬉しく思います。

ご推薦頂きました、東山中学校の井口校長先生、またこれまでご指導を頂きました御家元や、諸先輩の皆様に厚く御礼申し上げます。

これからも地域に根付いた子供達への支援活動を続けて行きたいと思います。今後ともご指導の程宜しくお願い申し上げます。


神門副知事さんより頂きました


集合写真撮影 個人97人、団体35団体が授賞


飛騨地区で子供たちへ編み物、縫い物のご指導をされる竹本先生と一緒に
関連記事
飛騨高山は乗鞍連峰が白く雪化粧、里は紅葉が深まり、雪の気配が感じられる今日この頃です。
そろそろスタッドレスタイヤの交換でしょうか。

さて、来年2月17日名古屋公演(レインボーホール)を皮切りに、大阪公演(大阪城ホール)、福岡公演(福岡マリンメッセ)仙台公演(宮城セキスイ)東京公演(武道館)に、藤秋会が五木ひろしさんのバックで津軽三味線を演奏させて頂きます!!

特に、現在名古屋公演のチケットが絶賛発売中です。五木ひろしさんをはじめ素晴らしい歌手の方々が出演されます。司会はコロッケさんです。詳しくはチラシをご覧下さい!!お待ちしております!!

関連記事