藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2009年08月24日
子供三味線

私がはじめて三味線を持った日のことは全く覚えていない。

家族からは『3歳ぐらいから持っていたんじゃない?』と言われていたが、現在子供達も大きくなり私が三味線を持った歳と同じか、それを越えてしまった。

現状では、バチ(これは基本中の基本)づけを集中的におけいこしている。
左指は全く動かしていないので、左手で鼻の頭をかいたり好きなことをやっている(笑)しかし曲の流れを徐々に覚え、じゃん!と決めるところは決めている姿がとてもカワイイ。

上の子は三味線とピアノに通っているが、とにかくお菓子や物でごまかし、何とか頑張らせているがいつまでもそんな訳にはいかないので、新たな対策を考えて行きたいと思う。

5歳と3歳、五木ひろしさんの公演が始まる前に、七五三のお参りと記念写真を撮っておこうかな。

何か極めつけの方法がありましたら是非教えて下さい!!
関連記事
成信さん

今日ご紹介致しますは、前回、前々回の成藤さん、成明さん、とも同期の
高山市名田町で開業されております奥村内科胃腸科クリニックの院長の奥村信義先生こと加藤成信さんをご紹介致します。

成信さんとは、クリニックでの診察はもちろん、家族ぐるみでお世話になっている。いつもありがとうございます(笑)
三味線の腕前は日に日に上達しており、最近は絶好調で難易度の高い曲にもチャレンジしている。

さて、成信さんはとても 『もてる』。 特に年上の女性からのラブコールがすごい。昨年の訓成会10周年記念公演でのお花の数がダントツに多かったのが物語っている。

私が知っている有名 『成信ファン』 は4名、追っかけまでする筋金入りのファンも健在。
しかし、内科胃腸科に通う女性のほとんどが成信さんより20歳も30歳も上の方なので、親子ほど歳が離れている。

彼女達は真剣で、成信さんの出演する公演のDVDやビデオテープをすり切れるほど見ているようで、私にも 『奥村先生カッコイイんやさな~、素敵!』 とふつーに言います。
私も成信さんに負けないくらいの、強力なファンが欲しい。

また三味線以外にも、スキーがお上手で、また今年も飛騨のスキー場がオープンする頃、三味線をスキーのストックに持ち替え 成徹さんとエクストレイルに乗って雪山に消えていくんでしょうね。
くれぐれも怪我にはお気を付けて下さい、お二人とも。

関連記事