藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2009年12月12日
栄真ハウス1

さてさて、公演も数日経った頃、出演中の会員さん達にもウィークリー生活をしているのが知れ渡り、皆興味津々だった。

私が知るに、一番先に訪れた人は“峯勢”さんだったと思う。
その後、御家元、奥様、訓栄さん、訓栄会のみんな、県外から来ていた兄弟弟子。思いの外、多数の皆さんが訪れてくれ私達はホームシックにかかる暇が無かった。

しかし私は、連日のように公演後御家元のお供で出かけており、いつもみんながもう寝る頃または、寝静まった頃に帰宅するパターン。

いつものようにマンションの1階エレベーターフロアーで、知らない人だがこのマンションの住人だろうと思われる人と話をしていたら、どこからか

『成さん!成さん!!』と呼ばれた。誰だーぁーーー!

おもむろに声のする方を向いたら、峯さんじゃないかーー!!
富士マッサージの裏口から顔をのぞかせて、手招きしている。

訓成:『なんでー分かったの-?』
訓峯さん:『声で分かったよー、一緒にどうですか?』
訓成:『うん、部屋に荷物置いてすぐ行く!』

そして富士さんに行ってみたら訓架さんもいた。既に終了しソファーでお茶を飲んでいた。峯さんと一緒に来たのかと思ったら、別々に入店。大人気の富士マッサージさんです(笑)

その後も1度お邪魔した。
その時は、私がマッサージをうけている最中に、出張マッサージから帰ってきた女性が 『御園座で津軽三味線を弾いている鹿児島から来てる女性のところだったよ』 『来年5月に芸術劇場で30周年公演やるんだけど、是非来て下さいだって』

おーーーそれは!!、鹿児島から来ている2人のうちどちらかだなー。
すぐさま、その人は私の身内だと言うこと、その女性にそれはどんな雰囲気の人だったかを聞いた。
どう考えても“訓葉”さんだった!!。来年の宣伝までしてくれてありがとう!

次の日、本人に話したら『いやー、肩が痛くてー』とマッサージをお願いしたそう。
皆、疲れがたまり、やはりマッサージにヘルプ。
そのまま寝られたらもっと幸せだが、都会のオアシスでリフレッシュ!マッサージ大好き!。
つづく
関連記事
ブルーチーズケーキ

先日、たなかつとむさんからチーズケーキを頂いた。
ブルーチーズケーキだから、ブルーチーズが苦手だと食べられないかな・・・と、宅配してくれた佃康史さんに注意事項を頂いた。

通常のブルーチーズ(ワインと一緒にいただくとき)はやはり苦手なのだが
いやいや、このケーキ食べたらめちゃめちゃおいしい!!たなかつとむさんありがとう!

朝ご飯の後に、旦那のお母さんと、やばいねーと言いながら一切れぺろっと食べてしまった。
朝から何でも食べることが出来る私です。

新しい味わいで大満足でした。ワインを飲みながら食べてみたいですね。
関連記事