藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2010年11月
昨日は文化の日。
各地で文化祭など催しが沢山あり、芸術の秋を楽しめたのではないでしょうか?
訓音さんのお弟子さん達の演奏、出来たかなー、気になる~。

しかし、なぜか私は全く予定が無く、子供は一輪車に乗りたいと朝早くから私が寝ている布団の周りをぐるぐる回り奇声を上げていた。
一輪車は小学校に上がったら、死ぬほど出来るから待ってなさいって感じです。飛騨だけでなのか、一輪車の雑伎団があり小学生の土曜教室で盛んに演技を指導している。
初音も三味線弾きながら一輪車に乗れるくらいになれば食べていけるかな・・・・アホな考えですいません。

さて、そんなことで昨日は子供達と何をしたかというと
二十日大根2
実家に種をまいた二十日大根の収穫に行ってきた。
良子さん(実家の母)が大根をかじったら『もう少し早く取った方が良かったかな』と、収穫時期が遅かったようで料理しても駄目なようだ。残念。

二十日大根
最近、初音がお料理をしたがり邪魔なんだけれど、意外と食べられる料理を作るようになってきた。
私が仕事でいなくても、お父さんに御飯食べさせてあげられるようになったらいいなーととても期待している。
昨日、子供の包丁とまな板を買った。やる気満々。

一方、創真は・・・じいちゃんの部屋にある来年用に取ってある野菜の種をこそっと食べていた。
まるでリスのようだ・・・・お腹痛くならんかな。
関連記事
世の中びっくりすることがたくさん起こっているが、育児真っ最中の悩み多きママ達は日々身近なびっくりに立ち向かい、ママ会という楽しいひとときを得るために、その日に向けて自分を頑張らせる。

別に頑張らせなくても良いではないかと思うが、どれだけ頑張ってもママ会に出席できないママから理由を聞くと『うーん、なるほど、そうやなー、そりゃ出席出来んわなー』と共感できる。

それぞれの家庭で決まり事があり、その決まり事という難所を通過し、更にそんな日に限って高熱を出す子供を回避し、生き残れたママがママ会に参加できる。決行なバトルだ。当日キャンセルなんて当たり前だ。

普通仕事ならドタキャンは快く受け入れられないだろう。
そこを何とかやりくりするのも幹事の仕事、だって私もそうなる可能性があるからだ。

今回も前回に引き続き幹事は私と自称21歳カリフォルニア中学校出身のレイコさん。(細かいことは流して下さい)

会場は泣く子もだまる『ごっつおや』さん。
大将はママ達が来店する度に『あなたたちが座っている場所にグレイが座ったんだよ~』と何度も自慢話をしていた・・・本当に嬉しかったんだね。

美味しいお料理を次々に出してもらい、ママ達も喜んでくれた。ママ好きの栗谷さんをいつか連れて行きたいですねー(勝手にママ好きにした)

しかし子供が通う保育園は高山市の方々から通っている為、卒園したら子供達は6校の小学校に分かれて入学する。その時期がせまってくると思うと少しずつ寂しさがつのる。

そんなママ達の中でも、ひときわ寂しさを素直に表現しているのが、自称21歳のカリフォルニア中学校出身のレイコさん。このユニークな表現と裏腹に、情が深く子供達の幸せを心から願っているママ。たまにレイコさんと話していると『あれ!?私って子供のこと何にも考えてないのか?』とドキッとすることもある。

『このまま卒園して音信不通になるのは寂しいよね』『小学校行っても1年に1回ぐらい集まろうよ』とみんなの心に熱く語りかけてくれる。
こんな熱く語りかけてくれる人は他にはいない、月日が過ぎそれぞれの生活を送るようになったら疎遠になりがちだが、私はレイコさんの語りかけに乗りたいと思う。

何度かママ会をやっているが、会を重ねる度にアラフォー世代が残留し、ママと言うよりハハと言う方がしっくりきている。本物のママを迎え入れる受け入れ体制はバッチなのだが、何故か今日に至る・・・。
本物のママに近いママの一人を紹介します。レイコさんゴメン!!
【写真:真ん中がトモヨさん】
ママ会
関連記事
今日は、良い天気。発表会日和。

さて、今日は初音のお友達が演奏するピアノ発表会。そして初音のいとこが踊るバレエの発表会。どちらも15:30から・・・・主人と手分けして行くことにした。

バレエも観たいけど、初音のお友達も大事。私は初音と文化会館へ、主人は創真と丹生川文化ホールへ。
みんな頑張れ!

【初音画:いとこの衣装を着けた姿】
バレエ
関連記事
今日は、天気予報では雪。
チラチラと雪が舞っているような感じはしたが本格的な雪はもう少し先か。

じょんからコンペ、防寒着必要やな(お前参加するんかい!)

さて、先日のピアノ発表会。
すごい人!!1部、2部と入れ替え制らしく、並んで待っている黒い人影が・・・子供1人に10人はお客がつくと考えても過言ではない。主催の楽器屋さんも笑顔でご挨拶してみえた。

私はピアノ発表会だと思っていたが、エレクトーン発表会だった。
ピアノより華やかで色んなバリエーションがあり、楽しめた。しかし私としては子供がピアノ教室へ通っているせいか、他の子供がピアノを弾くところを見たかった(聞きたかった)のが心残りだった。

初音のお友達は、演奏と合唱と2番組出た。
上手に頑張って演奏していた、歌も振り付きでかわいらしくボーズを決めた。親もやれやれだろう、ご苦労様でした。

プログラムを見ていたら偶然にも友達の娘さんの名前を見つけた。
そう言えば通っているって聞いたなー、早速友達にメール。休憩時間に『何で教えてくれんのー』と盛り上がったが、1年前に嫁ぎ先のお母様が亡くなられ、お父様だけになったが、孫の成長を楽しみに喜んで見えるようだった。やはり子(孫)はかすがい。

さて、日頃舞台で演奏させて頂いているせいか、やはり並び順が気になる。
何番組か見ていたら、センターとその付近がソロ演奏をする子供が座る。あとはパートで座席が分かれている。

やはりセンターは花形。
そこに座っている自分の子供や孫を見るのは気分が良いものだろう。特に女の園にいる少数の男の子なんかはよく目立つ。

知り合いとの雑談でカッコイイ男性は?の質問に『ピアノが弾ける人』『歌が上手い人』の答えをもらった。
その人はGacktファンなのでちょっと好みが片寄りがちだが(笑)音楽をたしなむ男性は魅力的ですね。

と言うことで、未来のカッコイイ男性にエールを贈る。

少年少女合唱団
関連記事
ご報告が遅くなりました。

1年以上ぶりのゴルフコース。心配しすぎて高山の自宅に携帯電話を置いて出かけてしまった・・・。高速に乗ってから携帯電話が無いのに気づいたが、しかしもう手遅れ、そのまま可児まで移動。と言うことで画像は1枚も無いのです・・・。

しかし、色々ご迷惑をお掛けしながら、自己最高記録139スコアを記録!!(ふーん大したことないな)

ご一緒さて頂きご指導を下さった、富士カンの遠藤社長、前川美喜男さん事加藤音喜さんには心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
あとプレイ前の練習場でアドバイスを下さった栄楽さん、これまで快くご指導下さった高山のゴルフコーチにも厚く御礼申し上げます。

さて、お家元のブログにもある優勝者の林さん。
林さんとは宴会でお隣同志。結構盛り上がり2人で飛騨牛のすき焼きほとんど食べてしまった。好みのお料理だったのかしら?
歌もお上手で、びっくり!後でお家元に『林さんのお嬢さんはオペラ歌手なんだよ』って、大きく納得。
お嬢様が名古屋芸術大学声楽部主席卒業というお話しから音楽の話など勉強になるお話しをたくさんさせて頂いた。ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

お家元をはじめ皆様ありがとうございました!!

関連記事
今日も成明医院へ創真をおんぶして行った。そう言えば先週も行ったかな。

冬になるとお稽古も合わせて家族の次によく顔を合わせるのが成明さん。
他のお母さん達もそのようで、昔は変わる変わる子供を連れて小児科へ行ったものだと言う。

しかし、今週は布団を干すのに疲れている。

月曜日はまたしても『おねしょマン』参上・・・・本人の布団がベランダ送り。パジャマは上下ともべたべたで『いっぱい、汗かいた』と、しらっとしている。

そして昨日火曜日、夜中に『お腹が痛い、お腹が痛い』と叫んでいたので、トイレに行こうかと言っても『行かん!!』と胃薬を飲ませて寝たと思ったら・・・・『ゲーっ』と2回ほど吐いた・・・・・私の布団がとんでもないことに。
朝5時から、洗濯を始め何とか片付け、お稽古場へ来てブログを書いている。

その姿を気の毒に思ってか主人が『ご苦労様』と労ってくれた。
次は何が起こるかとっても楽しみだ(と書いてみた)

【こちらも保育園の作品展・・・主人曰く『コックと言うより鵜匠だな』だそう(笑)】
作品展1
作品展2
関連記事
今月の3日から佃康史先生はアフリカへ演奏旅行へと日本を飛び立った。

フランス経由でコートジボワール、ガボンと移動。
そして一旦帰国、アフリカってどんなとこだろう・・・・【詳細は佃康史ブログにて】

しかしその忙しいスケジュールをぬって昨日高山のお稽古に来て下さいました。前回もそうだったが埼玉を日帰り。さすがに体力の限界!今回は奥様が運転手としてご同行。

今日は広島でテレビ収録だそう。
その後、また2度目のアフリカ、カメルーン。佃先生お気を付けて!日本で待ってまーす!

佃夫妻
関連記事
今朝は久々に寒い朝、霜柱がたってました。

さて、まだまだ初音のお稽古は続いてます。

最近は曲前のかけ声まで掛けるようになった。腹から声の大きな声(笑)私似だ。
弾けもしないのに16のツボのチリリンリも果敢に攻めてきた。

今日お稽古したら明日は陶芸教室。

あ、そうそう、今日は確か訓栄さんの成人の日2倍の誕生日ではなかったかな!?
たぶんそう、訓栄さん誕生日おめでとう!!直樹さんも後に続きますよ~(笑)

初音稽古3
【エプロンして三味線のお稽古、赤いエプロンは私とお揃い】
関連記事
初音稽古4

昨日は高山でも市民マラソンがあった。
初音のお友達に初音と一緒に三味線のお稽古をしてみない?と誘いを掛けたら半数のお友達が市民マラソンへ参加していた。

そんな中、2人が集まってくれた。
のりかちゃんと、みさとちゃん。結構さまになっているでしょ(笑)

のりかちゃんと初音はクラスでもビッグ組、みさとちゃんは又その逆で、ちっちゃいかわいい組。それでもそれぞれ頑張りました。やはり三味線は右手が命、右手のみのお稽古。その他の時間は走り回って遊んでいた。

子供達のこれからの人生において三味線という文字が心に刻まれた瞬間だったと思っている。
関連記事
谷口裕和さん
高山で活躍中の舞踊家、谷口裕和さんの公演を紹介。
彼もまた私と同じように高山の中学を卒業ののちその道へ進んだ。身近に同じような境遇の人がいると思わなかったので気になる存在だ。

何度かご一緒させて頂いたが人を引きつけるカリスマ性を持った人。私なんかは舞踊や長唄を語れるほどの知識もないがスケジュールが合えば拝見させて頂いている。
今回も楽しみにしている。ちなみに成勝の師匠でもある。

興味のある方はどうぞ。

第三回 谷口裕和の会
11月27日(土)午後六時開演
11月28日(日)午後二時開演
場所 飛騨高山 光記念館能舞台 

問い合わせ先 オフィス ヴィスコンティ03-3845-4333
 
関連記事
高山市では景気刺激政策として夢とく商品券が発売された。

現金より、その商品券の方が一割安く買い物できる。
今日はこの田舎でも行列が出来る金融店舗が沢山あったに違いない。

私なんかは、30分並んだ。
高山ではありえない事だ。そんなありえない行列に並んだのだから、大きな夢をお得に買おうと思う。

夢とく商品券
関連記事