藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2010年12月
久々のブログ書いてなう。(なうって初めて使ったが使い方合ってる?)

さて、今週末、苦労(?)して三味線のお稽古をさせてきた成果を披露するときがやってきた!
初音が通うピアノ教室の発表会で三味線を弾く。『親子竹』ならぬ『親子棹』・・・ちょっと分かりづらいか(笑)

たまたま、集まったキッズ3人、仲良くレッスンさせてもらい皆がお互いにそれぞれの存在に感謝している。
先生も3人ともかわいがって下さり、子供なりに切磋琢磨しているのがうかがえる。

初音の場合は、私の妹や実家の母から勧められて始めたピアノだが、他の二人は自ら志願して教室に通っている。明らかにその差は大きい。本人はどう思っているのか分からないが、今朝はめずらしく朝ご飯を食べたらピアノを弾いて保育園に行った。少し『やらねば』と思っているように見える。
ピアノの他に三味線も演奏するため子供なりに頑張っているはず。発表会が終わったらギューッと抱いて褒めてあげよう。でも当の本人は発表会後のパーティーの方を楽しみにしているようだ、頑張ったご褒美はすぐそこに待っている(笑)

しかし、それを横目に創真はピアノの先生宅で熟睡・・・しかも、あろう事か『おねしょマン』沈黙の儀式を行った・・・ソファーに・・・・ごめんなさい。
本人は何も無かったのようにその場を立ち去った・・・・先生、ごめんなさい。

発表会は以下のように開催されます(無料)。私は1曲弾かせて頂きます、お暇な方はどうぞ!

初音ピアノ3

初音ピアノ1

初音ピアノ2
【おねしょマン参上】
関連記事
ぐったりと疲れた。
発表会の後にあるお食事会の美味しいフレンチコース料理も美味しく頂けた、なのに疲れは続いた。

自分が物事を成すには、自分が頑張れば良いこと。頑張れなければ、その様に結果が出る。

しかし、子供の気持ちを発表会に向けて頑張らせるのは、本当に大変。自分の気持ちだけじゃなく、子供の気持ちも同時進行している。だけれども、イライラは押さえられない。

どうしても、独奏曲の最初の音を間違える。『なんでや!!』
『レとソ!!』と大きい声になってしまう。どうしても、レとソが分からない・・・・怒りの矛先は初音オンリー。子供が出来ないのは子供のせいではなく、親のせいだと思わなければ、子供が許せなく虐待になってしまうだろう。どこかで気持ちの整理を着けなければ・・・・先生には大変申し訳ないが、これが初音の実力だと認めるしかない、まだ年長だからな、とも思うようにした。

三味線も無事に弾けたし、3日前から体調を壊していたが、成明医院にて診察、薬物投与。初音も気合いで頑張った。それだけでも頑張ったと思わなくてはならないが・・・・そうも行かないのが世の常?

でも『発表会が終わっても、ピアノは止めんでな!』と自ら言い放ったので、信じて応援しよう。
ももちゃん、まゆちゃん、また来年もヨロシクね。御祝いを頂いた皆様方ありがとうございました。又来年もだそうです(笑)

【だがしかし、イライラは顔に出ていた・・・・お恥ずかしい限りでございます】
初音ピアノ4
関連記事
初雪

とうとう、高山も雪が積もった。

雪道で何度か恐い思いをしているため冬場に遠出するときは自動車移動しない。またこの時期が来た。自動車だと好きな時間に出発出来るし、自分の空間を持てることはすごく快適だと思っているので、車移動出来ないのは少し寂しく感じる。

昨日は8年ほど前からお稽古に通っている長唄のお師匠さんの会と還暦の御祝いの会があった。
演奏の方は、「五郎」と「小鍛治」の2曲の立てをやらせてもらい、今までで一番の演奏だった気がする。唄には杵屋三七郎先生にお世話になり、お陰様で全ての演目が無事終了。

そんな三七郎先生が高山で書いた曲「雪の音」を披露して下さった。
ありがとうございました。
関連記事
とっても、久しぶりのブログ更新です。

前のブログから半月も経ってしまった。
その間、南国に行き、雪が降り、会計報告をし、かなり内容の濃い毎日を送った。そしてようやく川中美幸公演リハーサルも終わり、年始から名古屋暮らしが始まる。

高山も師走の慌ただしさが見られ、郵便局なんかは駐車場待ち。普段待たなくても暮らせる高山市民にとっては誠に信じられない。何だか待つなんて都会人になった気がする。

とりあえず、せわしい(飛騨弁であわただしいとの意味)ので、また!
関連記事
小井戸10

年の瀬、皆様1年大変お疲れ様でした。

今日は、伸びきった髪を散髪しに、またまた小井戸の父ちゃんを訪ねる。
父ちゃんのお孫さんに相手をしてもらった(笑)二人とも喜んで帰りたくないコール。

仕方がないので(って訳でもないけど)私も気持ちいい顔そり&襟足剃りをしてもらった。
お正月公演では綺麗な襟足をご覧頂きたいと思うが、前からは見えないから残念。

しかし、今朝起きた左の首が痛い『お前昨日、すごい格好で寝てたぞー。』と主人に言われた。
もう、この忙しいときに!!

お正月公演が始まるまでには少し時間があるから、その頃には治るだろうと思う。
今日明日は、テレビを観て、ビールを飲んで、おもちでも食べてゆーっくりしたいけど、そうもいかないようなので首をいたわりながら、来月の公演に備え家の事とお稽古の事、子供達の事を段取りしようとおもう。
紅白歌合戦はチラ見しながらね。

では、皆様、この一年大変お世話になりました。
来る年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連記事