藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2010年12月07日
ぐったりと疲れた。
発表会の後にあるお食事会の美味しいフレンチコース料理も美味しく頂けた、なのに疲れは続いた。

自分が物事を成すには、自分が頑張れば良いこと。頑張れなければ、その様に結果が出る。

しかし、子供の気持ちを発表会に向けて頑張らせるのは、本当に大変。自分の気持ちだけじゃなく、子供の気持ちも同時進行している。だけれども、イライラは押さえられない。

どうしても、独奏曲の最初の音を間違える。『なんでや!!』
『レとソ!!』と大きい声になってしまう。どうしても、レとソが分からない・・・・怒りの矛先は初音オンリー。子供が出来ないのは子供のせいではなく、親のせいだと思わなければ、子供が許せなく虐待になってしまうだろう。どこかで気持ちの整理を着けなければ・・・・先生には大変申し訳ないが、これが初音の実力だと認めるしかない、まだ年長だからな、とも思うようにした。

三味線も無事に弾けたし、3日前から体調を壊していたが、成明医院にて診察、薬物投与。初音も気合いで頑張った。それだけでも頑張ったと思わなくてはならないが・・・・そうも行かないのが世の常?

でも『発表会が終わっても、ピアノは止めんでな!』と自ら言い放ったので、信じて応援しよう。
ももちゃん、まゆちゃん、また来年もヨロシクね。御祝いを頂いた皆様方ありがとうございました。又来年もだそうです(笑)

【だがしかし、イライラは顔に出ていた・・・・お恥ずかしい限りでございます】
初音ピアノ4
関連記事