藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2011年05月04日
明日はこどもの日。
今日は鯉のぼりがよく泳げる、そして花粉がよく飛ぶ良い天気になり、鯉のぼりを上げました。

郡上八幡の染めの、品があって素敵な鯉のぼり。
今日は私のいとこも子供を連れて遊びに来てくれたので、鯉のぼりの柱を立てる手伝いをしてもらった。
では写真をご覧下さい。
【離れの2階の屋根に柱を立てかけ先に風車を取り付ける】
2011鯉のぼり1

【思いのほか長く思い柱】
2011鯉のぼり2

【いとこが手伝ってくれました】
2011鯉のぼり4

【柱を起こし留め金で留める】
2011鯉のぼり5

【風が吹き良い感じ】
2011鯉のぼり6

【鯉のぼりを上げるヒモに鯉のぼりを引っかける】
2011鯉のぼり7

【あとはどんどんヒモを引くと鯉のぼりがのぼる】
2011鯉のぼり8
2011鯉のぼり9
2011鯉のぼり10

高山は全国的に節句が1ヶ月遅いため、5月いっぱい鯉のぼりを楽しめます!!
でも毎日天気だと毎日上げないといけないので、犬の散歩のような感覚ではなかろうか・・・実家の母は楽しみのような面倒くさいような・・・。
関連記事
2011式年大祭
【桜山八幡宮の参道をのぼってくる行列】

秋の高山祭りを行う桜山八幡宮に3日~5日の3日間で飛騨地域の神社142社の氏子が神輿に御分霊を奉じて、行列をつくり集まっている。

それは30年に1度の神事「式年大祭」で、この大祭は天災や世の中が乱れたときに行われることから「世直し大祭」とも呼ばれている。初日には本祭とともに、東日本大震災の復興祈願もなされたようだ。

明日まで、ゴールデンウィークと重なり高山は賑わしく活気があふれている。
お近くの方はどうぞお越し下さい。
関連記事