藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2012年01月
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も、様々な取り組みをしていきたいと思います。
そのためにも仕事と家庭(子供)の両立頑張りたいと思います。皆様のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

さて、暮れには紅白歌合戦で楽しませて頂き、初詣には家族そろっておみくじが『大吉』いいことありそう・・・と宝くじの番号を見てみる!!!!

さよなら海外旅行・・・・。

こんな感じで、今年も幕開けとなりました。
今年も藤秋会を盛り上げて行きたいと思います、どうぞ応援、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

【飛騨一ノ宮の水無神社にて】
2012初詣

【そして恒例のベビーカステラ&鯛焼き】
2012初詣2
関連記事
今日から子供達はそれぞれに通学通園。

しかし高山は大雪です、晴れ間が少しあってもすぐ真っ白です。

明日は清須のお稽古はじめです。公共交通機関が無事に運行してくれるのを祈っています。

【お稽古場より】
2012雪2
2012雪

【下呂から来てる初音と創真の従姉妹達】
2012かまくら
関連記事
子供達も冬休みが残り3日となり、宿題や課題を必死にやっている。

その課題の一つに、高山では低学年の子供を持つ親は学校の授業であるスキー授業へ参加させるために『1人でリフトに乗れる』までの準備や作業、技術をクリアさせて新学期を迎えさせなくてはならない。

私たち親の世代は、通常の授業でスキーを履いて校庭を歩き回った、築山には雪が積もり少しはスキー気分を味わえたりした。

今はそんな事もなく、いきなりスキー場へ行くため事前に親が頑張らなくてはならない。子を思えば親が必死に指導しなくてはならないだろうが、雪国育ちの全ての人がスキーを上手く滑られるわけではない!!結構苦手な人もいる。

その場合、ちゃんとスキー場では有料の初心者の為のスキー教室がある。スキーが苦手な親を持つ子供達だけではなく、親がいない子供達もいる、親がいてもどうしても連れて行ってもらえない子供もいる。

先日行ったスキー場(モンデウス・スキー場)では、小学生なら2回で1万円(1日、リフト券付き)、元訓成会の泉谷君もインストラクターで毎年お手伝いに行っているようだ、先日たまたま会えて嬉しかった。

初音と父親は今日最後の「リフト乗り」の特訓に出かけた。泉谷君にも『まあまあ』の評価も頂いたので、新学期始まってからのスキー授業は何とか出来るのではないかと思う。

しかし子供は寒くて手袋やウエアーがべたべたに濡れていても、音を上げず平気でいられるのがすごいと思う。私も昔はそうだったのかな・・・・ちょっと記憶にございません(笑)

【下呂の従姉妹達とモンデウスにて】
2012スキー
【私はミニスキーのお守り・・・真っ直ぐにしか滑らないので余計怖い】
2012スキー2
関連記事
ご無沙汰しております。こちら高山は年始の頃に降り積もった雪もだいぶん解けて車も運転しやすくなっています。しかしこれから来る大寒波、注意したいと思います。北海道のユタ元気かしら・・・。

さて、訓成会今年最初、成藤所属の高山市体育協会の新年会イベント行って参りました。
文化協会はなじみですが、体育協会には縁がなく初めてお邪魔しました。

今年は清流国体として岐阜県が頑張っています。その為か(いつもそうなのか)宴会は大盛り上がりでアンコール(笑)
清流国体、大成功に納められますようご祈念致します。成藤さんお世話になりました(打ち上げも)ありがとうございました!!

2012体育協会
2012体育協会3
2012体育協会2
関連記事
ご無沙汰しております。
今週末日本海側に大雪の恐れがあるようですが、秋田の奥様、皆様お気をつけ下さい。今年の高山は積雪はさほどではありませんが、毎日氷点下の世界です。

さて、そんな中昨日は創真の保育園発表会だった。
どんなことをするのか全く教えてくれなかったので『本当に出来るのか?』との疑惑もあったが、とっても頑張って歌ったり、お芝居をしたり、今までで一番良い出来だった思う。頑張りました。

あと1年で保育園も卒業。手のかかる時期はもう少しだか、ピアノの先生からは『つ』がつく歳までの子育てが大事と教えて頂き、初音はあと3年、創真はあと5年。10才までの子育ては出来る限り子供優先の気持ちを忘れないで頑張りたいと思っている。

※保育園発表会の画像は後ほど!!
関連記事