上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2012年02月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております。
日本海側と比べると、積雪量は少ない高山だが、ここ2,3日で道路から消えた雪がまた戻ってきた。

今月は初日から藤秋会新年会の打ち合わせ、会計引き継ぎの打ち合わせで2日間名古屋へ滞在。頭がくらくらになりながら、日本郷土民謡協会の新年会へ御家元と訓音さんと東京へ。

昔から乗り物に酔う体質の私は、どんな乗り物でも本は読めない、物も書けない、アルコールでごまかしても何か気持ちが悪い。子供の頃にはたまに飲んでいた乗り物酔い止めを最近はよく飲むようになって、すぐに眠気が・・・・。

新幹線の中でまた打ち合わせ出来るからね・・・・・と訓音さんと交わした言葉はどこへやら(ほんとゴメンなさい)

今年の新年会は訓成会、訓音会が幹事です。私たちは頑張るのは当然ですが、会員の皆さんも何卒ご協力下さいますよう、よろしくお願い致します!!!!

【富士山は綺麗だった、子供達にも見せてやりたい】
2012富士山
関連記事
スポンサーサイト
ご無沙汰しております。

さて、先日名古屋賀城園で行われました『新春を寿ぐ会、合奏コンクール』では皆様のご協力の下、我々幹事は無事に仕事を努めさせて頂きました、御家元をはじめ奥様、全ての関係者の皆様ありがとうございました。御礼申し上げます。
【当日の内容は御家元のブログに紹介されていますのでご覧下さい】

幹事だったため(と言い訳しますが)合奏コンクールには5位迄に入ると思っていたのに、惜しくも入賞ならず、6位だったそうです・・・。

ここで言っておきますが、訓成会は少人数でも勝てるコンクールを目指して頑張っておりますので来年は「16のツボ」がどこまで正確に出せるかを審査してもらえたらと思っています。来年は幹事じゃないし頑張りたいと思います。

今回の会では訓音さんと打ち合わせを沢山し、必要以上に心配したりしましたがそれが大事だったな、と思っています。私の頭の中はパンク寸前で訓音さんについて行くのが精一杯でした。
いつも頑張っている訓音さん、今回は本当にありがとう。こっそり2人だけで打ち上げしようか。(全世界に向けてつぶやいてしまったが・・・)

【そして写真画像が一枚もない】

関連記事
また大寒波が押し寄せるとの天気予報です。日本海側の皆様十分にお気をつけ下さい。高山も零下の日が続いております。

さて、新年会も終わり疲れが少しずつ抜けて来たところに、また魔法の手紙が届いた!!

いつものように(創真が)保育園から帰ってくると稽古場のポストに郵便物が無いか確認。すごい勢いで玄関から入ってきた。

『なまはげが来た!!』

何と秋田からなまはげと、阿気のポスト君から葉書が届いた(笑)

初音は知らない人から葉書が届いてわくわくしていたが、創真は何だか浮かぬ顔。なまはげの手紙に、お母さんの言うことを聞かないと、なまはげがやってくると書いてあったのが効いたのか、心なしか言うことを聞いた(笑)

初音は返事を書いたが、創真は返事を書こうとしない。そうとう心に響いたのか、寝る前に『おかあさんの言うこと聞いてます』って書いて出そうかと言ったら納得して寝てしまった。

なまはげさん、阿気のポスト君、この魔法の葉書が子供の心に深く刻まれたようです。親ではしてやれない心の成長をさせて頂きました、ありがとうございます。近々返事が行くと思います。

2012ポスト君
2012なまはげ
2012なまはげとポスト君
関連記事
ようやく道の雪が無くなった頃に、また降るんですね。今夜からまた大雪注意です。

さて、先日訓成会で高山の体育協会新年会で演奏をさせて頂きましたが、今年のメインイベント『ぎふ清流国体冬季大会』がはじまった。【17日の今日まで】

特に私が注目していたのは池田晃選手。昨日の大回転成年男子Bで3位に入賞!!おめでとうございます!!今回で入賞10回、表彰台に3回を数え、まさに県スキー界の「ミスター国体」とメディアも大きく取り上げている。

高校1年から国体選手で、オリンピック選手の実力を持ち合わせていたが、地元(飛騨市古川町出身)に戻り
サラリーマンレーサーとして「最速のホテルマン」高山グリーンホテルに勤務されている。

ご本人には私も仕事柄、ホテルでの三味線演奏もありたまにご一緒させて頂くが、小柄な方でお仕事を一所懸命さえている。さすがに制服を着てお仕事をされるところを見ていると国体選手だとは思わない。

しかし、ここぞと言うときにすごい力を発揮される。さすが真の実力の持ち主!かっこいい!!

池田選手を育てるのに大変苦労されたとお母様が言って見えましたが、こんなにも素晴らしい息子さんの姿を見て思わず涙があふれ出たのではないかと思います。おめでとうございました。

2012岐阜清流国体1
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。