藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2016年02月10日
大変ご無沙汰しております。飛騨高山は例年以下の積雪で過ごしやすくなっております。でも雪道は気を付けて下さい。

さて、今年も日本郷民民謡協会創立56年祝賀会へ、お家元、奥様、訓栄さん、訓音さん、栄楽(訓栄会)さんと出席させて頂きました。

今年は、お家元が業務執行理事として、協会初の青年部会の結成に人肌脱がれ、今後の民謡界を次の世代につなげていく活動に力を入れておられます。
またその青年部会の御披露目会もあり、そこには筆頭総師範の訓栄さんも名を連ね活動されてます。
藤秋会の一員として、大変誇らしく、またその活動への敬意を表します。



また、当日のアトラクションも大変聞きごたえのある素晴らしい唄や、三味線、鳴り物、舞踊!
最後の花笠音頭は舞台に上がらせて頂き、踊り(手足を動かす⁉️)楽しいフィナーレでした。

今年の日本郷土民謡協会における最大の行事として、10月24日の東京オリンピック・プレゼンテーション及びギネスに挑戦津軽三味線1,600人弾きが控えております。また皆様と力を合わせて大成功をおさめることができる様頑張ります。
皆様のお力添えをどうぞ宜しくお願い致します。
関連記事