藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 2018年11月
今日の飛騨高山は暖かな日差しで過ごしやすいです。紅葉シーズンで海外からの観光客の方々がたくさん来高しております。

さて、11月1日から11月3日迄の全国大会はたくさんの方々にお世話になりました。お家元、奥様おありがとうございました。
またプレゼンの段取りをしてくださった、訓栄さん、訓菊さんお疲れ様でございました。

合奏の部と連合会対抗の部で藤秋会ダブル優勝をさせて頂きました。
訓成会からは6名参加させて頂きました、ありがとうございました。

関連記事
飛騨高山は本日今年初冠雪となりました。自動車のタイヤはスタッドレスタイヤに履き替え、とうとう寒い冬の始まりです。飛騨高山は連休中はダウンジャケットが必要になります。

さて、先週、年に一度藤秋会主催の講演会に講師として民謡名人位の原田直之先生をお迎えし、原田先生の民謡との出会い、東京での修行、またこれからの民謡のあるべき姿など、歌唱を交えて、大変興味深く楽しい講演を聞かせて頂きました。
先生の伴奏もさせて頂き大変光栄な事でございました。

また、最後に歌ってくださいました『花は咲く』は、原田先生について参加者全員で合唱をしました。知らず知らずに目頭が熱くなり感動の合唱となりました。
耳鼻咽喉科医師の成藤さん曰く、原田先生の声は人を感動させる特殊な響きがあるそうです。実感しました。

お忙しい中、遠方よりお越し頂きありがとうございました。素晴らしい講演、歌をありがとうございました。これから民謡界を担って行く若い世代にご指導を賜りますようお願いと益々のご活躍をお祈り申し上げます。

関連記事