藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 紫ファミリー【裏方編5】
公演が始まる直前、ようやく“なじみ”の顔を見た。

東京からお願いした美容担当の松野さん、鵜久森さん。高山からは私の同級生の真弓。
そしてわれら藤秋会ブランドを作り上げた紫さんこと栄紫さん。

皆、口を揃えて『すごいよ、奇跡的に全員出来た-!』

この喜びの声、30周年にしてようやく全てを網羅、達成感でいっぱいの笑顔だった。私も嬉しかった。

かれこれ栄紫さんを『紫さん』と呼び始めたのは、大阪新歌舞伎座での五木ひろしさんの公演からだった。
当時の写真があったので見てもらおう。紫の服を着ているのが紫さん。
大阪新歌舞伎座3
ここは新歌舞伎座、毎日地下2階から地上6階のお稽古場まで通った。かなり階段を駆け上り駆け下りた。
さて、この写真はまさに藤秋会ブランドが出来る直前。前列に座っている女性の髪がそれを物語っている。

しかし、紫さんだけでは手が足りず、何を思ったのか私は東京で美容師をしてる友人を大阪に呼んだ。
経費がかかることは否めなかったが『今やらなきゃ!』の心の声が聞こえた。その友人が松野さんだった。

そして紫ファミリーの旗揚げの時となった。
つづく
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック