藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 上海のお客様
そろそろ上海万博も終わりに近づいてきた。
藤秋会も10月27日に上海万博のアジア広場で津軽三味線を演奏する。

中国は演奏旅行で何度か訪れたが、上海はトランジッタで数時間滞在しただけ、結構楽しみ!
中国語は全くしゃべれないが、御家元の後についてそれらしい会話に入って行きたいと思っている。

御家元からは今でも毎日40万人の来場者がいると聞いているので、さすが万博!規模が違う。
でも中国館と日本館は見学したいなーと密かに願っている。

さて、今年のお盆に主人が初老突入を記念してか、久しぶりに高校のクラス同窓会をやった。
名前が変わった人、変わって戻った人、まだ変わらない人、やせた人、太った人、いろんな人がいたようだ。

中でも特に気になった人が、現在上海で生活をしている同級生の存在だ。
出身は上海、高校の数年間高山で生活をしまた上海で現在も暮らしているのだそう。

ダメ元でその同級生に『私の妻が上海万博で津軽三味線を演奏するから聞きに来て』とメールしてみようか、と主人と二人で盛り上がった。
でもメールアドレスって、永久的に使用するとは限らないからメールの返事が本当に返って来るか望みは薄い。

しかし!何日も経たずに返事が来た!!

『近くに居るのになかなか万博へ行く機会がなかったから、これを機にその日万博行ってみるよ』って!!
上海の宿泊するホテルも『昼夜、治安の良い地区にありいいホテルだよ』ともコメント有り。

上海で知り合いが聞きに来るなんてありえない!!
しかし入場券買えるのかな・・・・ちょっと心配。でも私は待っているから是非聞きに来て下さい!!

セントレアまで高山から車で3時間、最初っから大きな壁はあるが、上海万博に向けて少しずつテンションが上がっている。

【写真:成信さんから頂いた上海万博地図より】
上海万博
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック