藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 高山盆踊り
もう明日から九月だというのに昨夜は寝苦しく、台風が近づいているせいか、むしむしと暑い高山です。

高山は雪国なので、小学校や中学校の運動会がそろそろ始まる。先週まで夏休みだったのに、もう運動会!?とびっくりですが、毎日運動会の練習でくたくたになって帰ってくる。

初の小学校の運動会、お隣の加奈ちゃんに場所取りの事やお弁当を食べる場所など聞いて頑張って応援したいと思う。来週日曜日が本番。

さて、そんな運動会では高山の盆踊り唄『飛騨やんさ』を生徒が踊ったり、唄ったりする。私たちが小学校の頃から運動会の演目にあったので、短くとも半世紀は続いているかもしれない。和楽器や民謡に携わっている私としては大変嬉しいこと。
地域のみんなが楽しめるのが盆踊りや地元の唄。

民謡や伝統芸能を伝えて行く人間や団体は多数あるが、誰のために何の目的で唄うのか、三味線を弾くのか、唄うのか、太鼓を叩くのか、今一度考えてみたらどうかと思う。

【東京の従姉妹と実家の盆踊りにて】
2011盆踊り

【初音頑張って太鼓叩いてます】
2011盆踊り1

【創真お囃子を頑張ってます】
2011盆踊り2
2011夏祭り
2011夏祭り2
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック