藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ スキーは楽しい!?
子供達も冬休みが残り3日となり、宿題や課題を必死にやっている。

その課題の一つに、高山では低学年の子供を持つ親は学校の授業であるスキー授業へ参加させるために『1人でリフトに乗れる』までの準備や作業、技術をクリアさせて新学期を迎えさせなくてはならない。

私たち親の世代は、通常の授業でスキーを履いて校庭を歩き回った、築山には雪が積もり少しはスキー気分を味わえたりした。

今はそんな事もなく、いきなりスキー場へ行くため事前に親が頑張らなくてはならない。子を思えば親が必死に指導しなくてはならないだろうが、雪国育ちの全ての人がスキーを上手く滑られるわけではない!!結構苦手な人もいる。

その場合、ちゃんとスキー場では有料の初心者の為のスキー教室がある。スキーが苦手な親を持つ子供達だけではなく、親がいない子供達もいる、親がいてもどうしても連れて行ってもらえない子供もいる。

先日行ったスキー場(モンデウス・スキー場)では、小学生なら2回で1万円(1日、リフト券付き)、元訓成会の泉谷君もインストラクターで毎年お手伝いに行っているようだ、先日たまたま会えて嬉しかった。

初音と父親は今日最後の「リフト乗り」の特訓に出かけた。泉谷君にも『まあまあ』の評価も頂いたので、新学期始まってからのスキー授業は何とか出来るのではないかと思う。

しかし子供は寒くて手袋やウエアーがべたべたに濡れていても、音を上げず平気でいられるのがすごいと思う。私も昔はそうだったのかな・・・・ちょっと記憶にございません(笑)

【下呂の従姉妹達とモンデウスにて】
2012スキー
【私はミニスキーのお守り・・・真っ直ぐにしか滑らないので余計怖い】
2012スキー2
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック