藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 中学校の邦楽授業
ご無沙汰しております。
先日は藤秋会納会に出席。私の後を継いで頑張って下さった会計の訓慶さんの会計報告、ご苦労様でした。
そして、スペシャルゲストでスパー添乗員の加納さんの講演とショーを楽しませて頂きました。お客様をいかにして楽しますことが出来るか、また加納さんと旅行に行きたいな~と思ってもらえるか、そんなお話しと体を張ったパフォーマンスにはびっくりしましたが、私も旅行者の様に楽しませて頂きました。さすが22年の実歴です!!

個人的に嬉しかったのがショーのBGMで使われていたのが私が大好きな“清水翔太”さんの曲だった事、初めて会った方なのに一気に身近に感じられ、加納ワールドに引き込まれました。参りました!!またお会い出来る日を楽しみにしております。

さて、昨日から始まった、藤秋会青年隊合宿。総勢13名の若者が訓栄さんのご自宅でお世話になっている様です。訓栄さんのブログを見る限り順調に合宿が進んでいる様で、有意義な合宿になったらいいなと思います。頑張って下さい!!

青少年育成と言えば、私も先日昔からのお箏のお師匠さんと地元の中学校へ邦楽授業でお箏を教えに行ってきました。って言ってもアシスタントですから“さくら”と“荒城の月”の2曲の演奏と初心者指導をしてきました。久しぶりで生徒の前での演奏は緊張しましたが、良い経験になりました。
1年生と2年生の全クラス延べ320人、パワーが要りました。でもどんなところから興味を持って門を叩いてくれるか分かりません、私の勝手な青少年育成の方針の一つとして『子供達の手が届く身近な所に自分の身を置くこと』大事だと思っています。

【高山市立中山中学校音楽室にて・・・柱を立てるのと調弦は時間がかかりました】
20121225お箏授業1

【お箏のお師匠さんで、野尻先生です。サバサバして超飛騨弁の楽しい先生です】
20121225お箏授業2
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック