藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓成所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓成会」公式ブログ 夫婦(めおと)三味線の響き
漆山さん

今日は若手で頑張っています漆山清文さん【社会保険事務所勤務】を紹介します。

彼が初めて訓成会のお稽古場を見学されたとき、奥様も一緒でした。何でも、子供から少し手が離れたから、二人で三味線をはじめたいと門を叩いたのです。

なんて仲の良いご夫婦なのだろうと、関心したことを覚えています。
お稽古が始まると、それぞれの努力やセンスがだんだんハッキリとし、お互いに共に歩むというより身近な“ライバル”として切磋琢磨しているようだった。

奥様は、お仕事もされていますので、その他に家事育児と毎日忙しく、なかなか自分の時間がもてずにいるが、旦那さんは家中に響き渡るぐらいに三味線のお稽古をしたりする。
こういう光景は大体の家庭で見られます。

ま、ここでどうするかは奥様の腕の見せ所。
まるく納めるか、ストレスを爆発させるか・・・・・結局は子供さんのクラブ活動や習い事の送り迎えなどで奥様がまた更に忙しくなり、一旦退会となってしましました。女性は自由な時間を持つのにはなかなか大変です。とても残念ですが、またいつか戻って来てくれると信じて待っています。

ということで、漆山さんは奥様の分まで津軽三味線をしっかり習得し、頑張ってもらわなくてはなりません。どうぞよろしくお願いしますね。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック